トレチノインの口コミ

トレチノインの口コミに関する使用でニキビ跡やシミなどを確実に薄くしてくれるとSNSでも効果が広まっています。
美容系のインフルエンサーからも美容効果がSNSでも取り上げられています。
これらの人気情報から拾い出してみましたので、海外から見つけてきた情報ですが、海外製のジェネリックのシミを浮きだして取り除くトレチノインで、口コミと同じ効果が期待できそうです。

トレチノインのSNS報告

日本人が使用したトレチノイン

こちらの写真が日本人のお肌の場合の一般的な変化になります。
SNSなどでちょっと検索してみると、トレチノインの効能について使用前後の写真を公開している人が少なくないようです。
中にはお薬が合わなくて使用を止めてしまう人もいるようですが、明らかにお肌の変化が分かるので面白いですね。
光の加減や元々のお肌の色合いで異なりますが、利用開始から2,3日は、かなり紅くなる事は覚悟は必要ですね。コロナ禍ではマスク使用が目立たなくなるのでお化粧で隠さなくても大丈夫ですね。

また、シミが取れてから、赤みが完全に引くまでもお肌の年齢に応じて異なりますが、お肌の代謝が盛んになる証明でもあるので数週間後には確実にシミなどが薄くなってくるのを期待で胸を膨らませてください。

まず、トレチノインは濃度タイプが、0.025%、0.05%、0.1%があります。
トレチノインがお肌に合わなくて挫折をしてしまう人の中では高濃度をいきなり使ってしまう事が理由の場合もあります。

トレチノイン0.1%の高濃度の口コミ

トレチノインの中でも0.1%は最も高濃度で効果は高いのですが、ピーリング効果が高いためにヒリヒリお肌が痛い場合があるようです。
様々なインフルエンサーの人たちの利用実績は本当に参考になりますね。
重度のニキビ跡なども強力に角質や炎症した部分を除去してくれます。
お肌が弱い方は休みながら、時間をかけてユックリと治療するのも一つの方法です。

トレチノイン0.1%使用前後

こちらの女性も比較的重度のニキビ跡ですが、休みを入れながら4ヵ月経過の状態です。
高濃度ですと特にご使用開始時は赤くなりやすいので、気になる方は利用開始時期のタイミングはご検討ください。

*例:土日がお休みでしたら金曜日の夜からの利用開始など

トレチノイン0.1%使用前後

コチラの女性も、トレチノン0.1%を9日間、毎日利用された状態です。
同時にバリアクリーム(保湿クリーム)と一緒に利用されたところをみると、濃度の調整も兼ねていたのかと思います。
9日間と短期間ですが、効果がよく見えてとれますね。

まだまだ、改善の余地はありそうですが、若い女性のようでお肌の代謝が早いようで、効果は大変よく出ているようです。

お肌が弱い方は保湿クリームで濃度を薄めるのも良いようです。

[レチンA・ジェネリック]アクネライズ(Acnelyse)0.1%/20g

トレチノイン0.05%の中濃度の口コミ

トレチノイン0.05%の中濃度タイプの使用の女性のSNS投稿女性ですね。
かなりの目立つタイプのニキビ跡ですが、5週間でこれだけ綺麗になったのは、かなりトレチノインがお肌に合っていて、ピーリング効果と新陳代謝が活発に働いたのでしょう。

トレチノインの中濃度の0.05%を3週間利用し続けた時の状況です。
ニキビもピーリング効果で毛穴詰まりも解消されるので炎症もしにくく、お肌が改善しているのが見て取れます。

トレチノイン0.05%使用前後

お肌が強い男性ならば、0.1%を利用して、効果が強いようでしたら保湿クリームで薄めながら調整できれば早くお肌が改善出来るでしょう。

[レチンA・ジェネリック]アクネライズ(Acnelyse)00.5%/20g

トレチノイン0.025%低濃度の口コミ

トレチノイン0.025%使用前後

こちらの女性はトレチノイン0.025%タイプを6週間継続した方です。

写真では大きな変化は見えにくいようですが、低濃度でゆっくりと美白治療を続ければ、ニキビ跡の治療中も目立たづユックリと治療ができます。

トレチノイン0.025%使用前後

こちの女性は0.025%の低用量ですが、7カ月と長期利用だったのでしょうが、
明らかにほうれい線が消えて若く見えてないでしょうか。
トレチノインの優れた効果はシミやソバカス、ニキビ跡だけでなく、お肌の新陳代謝を高める事での肌年齢が若くなる点です。